浜村美智子
浜村美智子

出身地鹿児島県鹿児島市

昭和32年にビクターレコードより「バナナボート」でデビュー、230万枚を越す大ヒットとなる。同年アメリカの「パティペ-ジショー」に出演、好評を博す。

昭和33年「日米親善ショー」でポール・アンカ、ワンダー・ジャクソン等とハワイ・沖縄にて公演。

昭和35年には南米サンパウロ新聞社の招きにてブラジル等で長期公演、翌年にはフィリピンのマニラ市、アラネタコロシアム、リサールメモリアルホール等で「東京フォーリーズ1961」公演を行う。昭和37年結婚、翌年出産のため一時引退。

昭和46年、NHK『思い出のメロディー』に出演し、翌年昭和「黄色いシャツ」にてカムバック。昭和48年、韓国MBCTVの招きでソウルのテレビに出演した。平成15年、ビクターエンタテイメントよりCD「カリプリ娘」発売。"日本で最初に茶髪にした人"として教科書にものるほど。

【代表作】
「バナナボート」「黄色いシャツ」「カリプリ娘」

閉じる