渡辺マリ
渡辺マリ

生年月日1942年11月
出身地東京都

昭和35年、パラダイスキングとの競作『ムスターファ』でデビュー。
パンチのある独特なハスキーヴォイスが話題となり“第2の江利チエミ”と呼ばれる。
翌年の昭和36年に発表した『東京ドドンパ娘』は空前の大ヒットとなり、“ドドンパ”ブームの火付け役となった。
その後も『銀座ジャングル娘』『東京レジャー娘』と次々にヒットを飛ばしその後引退、和製リズム歌謡の先駆者として活躍した。
平成28年、10年ぶりに歌手活動を再開。NHK「思い出のメロディ―」、テレビ東京「年忘れにっぽんの歌」、BSJAPAN「日本歌手協会歌謡祭」などに相次いで出演。往年のノドを披露。
今も変わらぬハスキーヴォイスで元気な“ドドンパ“ぶりを発揮している。

閉じる